よくあるご質問
Q
家庭用のプリンタとの違いを教えて下さい。
A
家庭用のインクジェットプリンタの多くは解像度も優れており、発色の優れた水性染料インキを使用していますので、 一般的に美しい出力結果が得られますが、水や汚れ、あるいは直射日光や紫外線にはあまり強いとはいえません。 また、使用する用紙の材質や寸法などは限られてしまいます。 当社の使用しているインクジェット出力機は、高解像度かつ高画質で、 写真やイラスト、文字やベタなどデータの種類を問わず、美しい印刷結果が得られます。 特に、溶剤顔料系のインクは屋外耐候性にも優れ、様々な材料への印刷適正があるスグレモノです。 使用する出力メディアはロールですので大判、
長尺の出力も可能です。 当社はラミネート加工も行って
おりますので、印刷面の保護についてもおまかせ下さい。
区切バー
Q
屋外でも使用できますか。
A
当社でお勧めしているソルベント(溶剤型)インクジェット出力は、解像度が高く、 溶剤顔料系のインクで屋外耐候性に優れているため、美しい出力結果が長期間持続します。
また、より長く、より安心して屋外で使用していただくために、出力用のUVカットラミネートもご用意しています。

このように、当社のインクジェット出力は看板やサイン以外にも、 屋外で使用するポスターやステッカーなど、様々な商品に幅広くお使い頂けます。
区切バー
Q
カラーのステッカーを作りたいのですが。
A
当社のインクジェットプリンタは、塩ビタックやユポタックなどの出力メディアに直接出力することが可能です。 タック紙以外にもポスターペーパーや合成紙など、様々な出力メディアを豊富に取り揃えています。
出力機は水性インクジェットプリンタと、ソルベント(溶剤型)インクジェットプリンタの2機種を保有していますので、 使用方法や使用環境を考慮して、適切な出力機とメディアの組み合わせをご提案をさせて頂きます。
また当社ではカッティングマシンによるマシンカットが可能
ですので、様々な形状のステッカーを製作できます。
区切バー
Q
カラーの看板を作りたいのですが。
A
例えば、屋外耐候性が高い塩化ビニール製の粘着シートに溶剤インクジェット出力を行い、 UVカットラミネートで表面を保護したものをアルミ複合板に貼り付ければ、軽くて丈夫な看板になります。
または、半透明のフィルムに出力したシートをアクリル板に貼り付ければ、 案内板や広告などにも最適な、内照式看板(コルトン看板)になります。
他にも、展示などで使用するパネルなどは、合成紙などに出力したシートをスチレンボードに貼り付けるだけで簡単に作れます。
このように、インクジェット出力は使用する材料や、面板の
組み合わせ次第でいろいろな商品に変化します。
当社では看板やサイン、パネルへの加工も行っています。
区切バー
Q
必要な枚数は数枚なのですが。
A
インクジェット出力は刷版を必要としないオンデマンド印刷ですので、小ロットでもコストを抑えることができます。

看板などはもちろんのこと、ポスターやステッカーの場合でも、1枚からのご注文を承ります。

どうぞお気軽にご用命下さい。
区切バー
結び
当社の大型インクジェット出力機は豊富な出力メディア、高速な出力スピード、 優れた屋外耐候性、高解像度の美しい画質で、お客様のご要望にきめ細かく対応します。 ラミネート加工、カッティング処理、貼り加工などの後加工対応も万全です!

Copyright (c) 2007 TOKUSHU PRINTING.Co.,Ltd. All Rights Reserved.